シルエットが美しい!!ブラインド

自分好みの光を作り出す

縦や横に幾重にも重なったハネの隙間から差し込む光を自由自在に調節できるのがブラインドの魅力です。ハネの傾斜を変えるごとに光の量が変わり、自在にコントロールして光の変化を楽しみます。スタイリッシュな印象もエレガントな印象も持ち合わせたブラインドは、カーテンにはないこだわりのスタイルです。朝や夕方で光の差し込み方が違い、受ける印象はずいぶん違います。外部からの採光を気分に合わせて自分らしく変えることができるのがブラインドです。「スラット」と呼ばれるハネの部分は、幅もカラーも豊富にあります。スラット自体を明るい色にすると部屋が明るくなり、ナチュラルな印象になりますし、ダークな色にすると、引き締まった印象になります。また、スラットの幅が狭いものにすると微調整がしやすく、省スペースになります。

人気ブラインドの種類

ブラインドによくあるのがアルミ製の横型のものです。白いものが多く、スラットの幅が狭いので、奥行きのないところでもつけることができます。ハネの調節次第で一枚の絵になるようなオシャレなものもあります。
次に縦型ブラインドですが、アルミ製が多い横型と違い、布でできているものも多く、涼しげな印象を与えます。左右に開閉することができるので、リビングなどの高さのある窓や変形窓に取り付けることができます。
また、素材としては、木製のブラインドも流通してきています。洋間に合わせるとリゾート風になりますし、和室に合わせると和モダンな雰囲気になり、オシャレな空間を演出できます。布やアルミに比べるとすこし重くなるので注意が必要です。