天然木でつくられたブラインド!自然な優しさを演出!?

部屋の雰囲気が柔らかくなる

天然木で作られたブラインドを使えば、部屋の雰囲気も柔らかくなります。アルミのブラインドは機能的ですが、部屋の雰囲気がどうも無機質になってしまいがちです。自然な優しさを演出したいなら、天然木のブラインドを選ぶのが良いでしょう。
天然の木が使われているため、湿気の多い時期でも傷みにくくなっています。優れた抗菌性をもっているので、小さなお子さんがいる家庭でも安心です。天然木は軽く、日々のお手入れも簡単に出来ます。
ブラインドは設置も簡単で、初めてでも迷う心配はありません。部屋の雰囲気が柔らかくなると、日々の生活にも安らぎが生まれます。天然木は触り心地が良く、さりげない高級感も演出できるのがポイントです。

いろいろなメリットがある

天然木で作られたブラインドは、他にもいろいろなメリットがあります。自然の風合いを生かして作られていて、節があったり色にばらつきがあるのも特徴です。まったく同じものが存在しないので、あなただけのオリジナルブラインドが手に入ります。
天然木のブラインドは色合いも柔らかく、部屋を明るく見せてくれるのが魅力です。見た目もすっきりとした印象で、窓辺のデザインもおしゃれに変えることが出来ます。
ブラウン寄りのカラーを選べば、大人らしいシックな雰囲気を演出することも可能です。深い色合いは落ち着きもあり、ムードのある空間づくりにもつながります。
天然木で作られたブラインドを使えば、部屋を効果的に演出できるでしょう。

ウッドブラインドはその自然な質感によって、和室・洋室のどちらにも良く馴染むという利点があります。遮光性は低めですが温かみがあり、カーテンと併用すると遮光性・断熱性を大きく向上させる事が出来ます。